ロンドン遠征記その1~アブダビグランドスラムロンドン~

By | 池袋 | No Comments

3月6日から3月16日までに渡ったロンドン遠征から先日無事帰国いたしました。
数回に分けてロンドン遠征記を書いていきます!
ロンドン遠征についての詳しい経緯等はこちらをご覧ください。

3月6日の早朝に羽田空港を出発し、上海を経由し約17時間かけてロンドンに到着しました。
自宅からロンドンでの滞在先までのドアtoドアだと約24時間かかりました。
ですが飛行機移動は度重なる遠征でもはや慣れました。飛行機でもしっかり休んでコンディションは良好です。
今回は初めてAirbnbを使ってみました。滞在期間が長くなるので、キッチンや洗濯機などを使いたかったからです。このチョイスは大正解でした!Ainbnb便利!

ロンドン名物二階建てバス

ロンドンに到着したのは3月6日(水)の夜でした。
最初の試合、アブダビグランドスラムロンドンは3月9日(土)ですが、UAEJJは前日計量制のため試合前日の夕方3月8日(金)に計量があります。
木曜日は滞在先でゆっくり休み、金曜日の計量もしっかりクリア!
会場のCopper Box Arenaはエリザベスオリンピック公園という大きな公園の中にあり、なかなか豪華な会場でした。日本だと駒沢公園的な場所かな!?

計量の様子
ハヤシユウスケさんに撮影していただきました。
ハヤシユウスケさんのウェブサイトはこちら

そしていよいよ試合当日です。
エントリー締め切り時点では私のカテゴリー、黒帯アダルト-56kg級は7人いたのですが、試合当日には3人に減っていました。。。
なんと試合前日でもカテゴリー変更ができるようです(それアリなんかい!)。
減量から脱落した選手がみんな上の階級へ行っていました(泣)

結局私は2回勝ったら優勝のトーナメントに。
1回戦はブラジルの選手と試合です。ここは試合前に立てていた作戦がバッチリはまりました。
得意のクロスボディアンダーフックパスを2回決め、6-2で勝利!

決勝戦は昨年のIBJJFアメリカンナショナルで敗れているブラジルの選手と。
リベンジをしたかったのですが、足関節の場外逃避とスイープで2点ずつ取られ、0-4で返り討ちにされました。

ロンドン三連戦の一発目、アブダビグランドスラムロンドンは準優勝という結果に終わりました。
この日は銀メダルと準優勝の賞金(1,500ドル)をもらってこの日は帰宅。
いやー、ここは勝ちたかった。。。ですが、試合直後からすぐに気持ちを切り替え、翌日のアブダビキングオブマットに備えます。

その2へ続く

VHTS CEOのGi氏がご来館

By | 博多, 大阪, 新宿, 池袋 | No Comments


TRI-FORCE x VHTS コラボレーションキモノプロジェクトの進捗報告です!

13日にVHTS CEOのGi Tak氏が来日しトライフォース池袋にご来館頂きました!

キモノプロジェクトのデザイン募集が9日に締め切られたんですが力作だらけの80数点も応募がありました!

今回の来日に合わせてデザイン作品のセレクションをしてもらいましたよ。

次回のブログでいよいよベスト10のデザインを発表いたします!

応募した皆様はお楽しみにー!!

Gi氏を囲んで食事会をおこないました。在住のニューヨークの柔術事情やデザインについて楽しく語らいました!

キックフィットネスクラスがスタート!

By | 池袋 | No Comments

トライフォース赤坂のキッククラス

4月からキックフィットネスのクラスが始まります。ミット打ちですっきりと汗を流して頂こうと思います。寝技メインの柔術では使わない筋肉を動かしますので、クロストレーニングとしての効果も期待できます。全く未経験者から参加可能です。

■ スケジュール
火曜 18:30~(45分)
水曜 22:00~(45分)
木曜 18:30~(45分)

※3月26(火)、27日(水)、28日(木)の3日間は以下のプレスケジュールとなります。

火曜 18:15~(45分)
水曜 22:00~(45分)
木曜 18:15~(45分)

■ 内容
・ウォーミングアップ
・ストレッチ
・パンチ&キックのフォーム指導
・ミット打ち
・整理体操

■ ご持参いただく用具
パンチンググローブ。2,000円以内の物からございます。Amazon等で購入可能です。アカデミーでその都度レンタルすることも可能です(500円)。

早朝クラスのアンケート

By | 池袋 | No Comments

早朝クラスについてのアンケートです。

平日の朝7時から、週2日くらい、 60分のレギュラークラスの設置を検討しています。

前半30分ウォームアップとテクニック、 後半30分スパーリングという内容。開館時間はクラスの前後15分とします。

クラスがあれば参加したいという会員さんがおられましたら、下記アドレスへメールを下さい。

ikebukuro@triforce-bjj.com

希望者が10人くらい集まれば開講したいと思います。母数がそのくらいとして、毎回4人くらいは集まるのではないかと思います。

それをベースとして新規が少しずつ増えていくことを期待しましょう!

宜しくお願い致します。

アリアンシ・リオの朝7時クラス

好きこそ物の上手なれ

By | 池袋 | No Comments

緑帯に昇格直後のヨシナガ、いつも通りベーシッククラスからレギュラークラスへ連続参加です!

私も中学生の頃、緑帯を巻いて大人たちと練習をしていたので、ついノスタルジックな気分に浸ってしまいました(笑)

ヨシナガの稽古へ取り組む姿からは「柔術が好き!」という気持ちが滲み出ていて、とても良いですね。

吉永力 鹿児島セミナー記2019

By | 池袋 | No Comments

3/3(日)、鹿児島でセミナーをやらせてもらいました。僕が柔術を始めたところが鹿児島で、ねわざワールド桜島というところに所属していました。今回は、ねわざワールド桜島の代表、石牟禮さんからお話をいただきセミナーを開催することができました。

今回セミナーに参加するのが難しいと言っておられた桜島の元代表の上谷田さんもいらして下さり「成長したリッキーと一本でもスパーリングをやりたかったから」と言って頂けました。スパーリングをしたのですが、上谷田さんにはずっと可愛がってもらっていたので、成長したところを見せることが出来て良かったです。スパーリングをして体を動かすことが出来たので、かなりリラックスした状態でセミナーに入ることができました。セミナー開始前からみんなが優しく話しかけてくれたので、全然緊張しなかったです。

セミナーの内容はハーフガードで、アンダーフックしてからの展開とリバースハーフの二種類を中心にセミナーを行いました。最初はベーシックなクローズドガードへの戻し方などをやり、その後アウトサイドトラップを用いてスイープやバックテイク、またリバースハーフからスイープやサブミッションと順にやっていきました。ほとんどの人が僕のことを知っているので、分からないことがあればすぐに質問などしてくれていたので、僕もやりがいを感じながらセミナーを進行し続けられました。また「これは凄い、これは良い」と打ち込みをしながら言ってくれていたので、気分が良かったです。

2時間セミナーさせてもらったのですが、本当にあっという間で、僕も2時間続けられたということがインストラクターとして成長できたことを感じることができました。

その後は2分回しで休憩なしでスパーリングをしていきました。ドンドン疲れていき、最後の石牟禮さんとのスパーでは全く動けず申し訳なかったです(笑)。

今回もVHTS様提供で商品を出していただきました。オシャレな商品ばかりでしたので、ゲットした方たちは喜んでおりました。VHTS様ありがとうございます。

少し僕が柔術を始めた経緯を書きたいと思います。柔術を始めたのは高校一年生のときです。中学生の時にお父さんが録画していたプロレスの番組を観ると、鈴木みのると永田裕志が戦っていました。それを見て興奮し、凄く感動をしたのを今でも覚えています。そこから学校の友達とプロレスごっこをするようになっていき、初めて覚えた関節技がテキサスクローバーホールドです(笑)。その流れで関節技を極める格闘技をしたいと思っていたところ、父の知り合いに上谷田さんがおり、そこから僕の柔術人生が始まりました。今よりもシャイで内向的、練習後に撮る写真でも緊張しすぎて全く笑えずというヒドイものでした(笑)。

3ヶ月くらいたって、写真を撮る時にふと笑うと上谷田さんが自分のことのように喜んで下さり、周りの人も喜んでくれました。メンバーが本当にいい人しかおらず、練習にもたくさんいけました。そのおかげか高校生活も楽しいものとなりました。こんな感じで自分を変えてくれた場所でセミナーをできたことに本当に嬉しく思っています。またどこかで鹿児島の人たちと会えるのを楽しみにしております。

ノーギならではの

By | 池袋 | No Comments

池袋ノーギクラス、純さんと庄原さんによるレッグロックの攻防!
動きが速すぎて写真を撮るのも大変でした(笑)

このスピーディーな攻防もノーギならではの楽しさですね。

がっつり練習

By | 池袋 | No Comments

この日の朝レギュラークラスは少数精鋭で頑強なメンバーたちだった為、普段はやらないハードコアな内容のクラスを行ってみました。

冨塚の豪快なアームスローが炸裂した時は沸きました!

皆さん良い感じに出し切れたようです。

 

スクランブル会員割引

Social Media