クレイグ・ジョーンズセミナーに参加する新宿勢。

By | 新宿 | No Comments

トライフォース新宿で開催されたクレイグ・ジョーンズ選手のセミナー!
チケット販売開始と同時に売り切れ状態の大人気セミナーは終始にぎやかな3時間となりました。

工藤さんの活躍がこの日も光ってました。
まず直接触れてもらい指導を受けます。

次にご本人のDVDを持参し、直接サインを入れてもらいます。

最後にツーショット写真で締めます。

写真撮影会の行列に庄原さんも負けじと並んでおられました!!

クレイグ選手の優しい人柄が印象的でしたが、「今までやってきたセミナーの中でここが一番最高だった。」とおっしゃってました!!
嬉しいですね!
ご参加されたみなさん、お疲れ様でした!

新宿ノーギクラスがスタートしました!

By | 新宿 | No Comments

今週より新宿でもノーギクラスがスタートしました!

初回は20人超え!この熱気を継続できるよう、私も努力してまいります。

白帯から茶帯まで幅広い経験の方が参加し、また他支部からの出稽古もありました!

初回はパスガードとレッグロックをレクチャー。また、ギとノーギの違いも交えつつ、クラスを進行しました。

スパーでは早速レッグロックを狙う方も!

前々から思っていましたが、いいねマンはノーギもとてもいいんですよね。

タイトなプレッシャーからのパスガード、ノースサウスからのチョークの流れがいいね!

この方には、来週のクレイグ選手のセミナーに向けて、みっちり「サドルポジションとはなんぞや?」ということを叩き込んでおきました。

これでセミナーも大丈夫だ!

新宿ノーギクラスは火曜日20:45~21:30です。来週もお待ちしています!

澤田伸大「サワダバー」Nobuhiro Sawada “Sawada-bar”

By | 博多, 大阪, 新宿, 池袋 | No Comments

澤田伸大 「サワダバー」 収録時間:1時間41分
Nobuhiro Sawada “Sawada-bar”  101 minutes

この作品では私が色帯の頃から得意技としてきたストレートアームロック(アームバー)の掛け方を紹介しています。師である早川先生が私の名前の澤田をもじり”サワダバー”と命名して下さいました。サワダバーは主に3つのフェーズに分かれます。まずは相手の腕を両手でコントロールする「エルボーフック」を掛け、次に足を相手の腹の前に差し込む「レッグインサート」を行い、最後に相手のグリップをカットする「グリップブレイク」を行います。作品内ではあらゆるガードから、またはパスガードに対するカウンターとしてサワダバーを説明していますが、すべてにおいてこの3つのフェーズを順に行っています。また、各ポジションから確実に極めに持っていくために相手の腕をコントロールするグリップには、エルボーフック、レッグフック、カラーグリップ、ゲーブルグリップの4種があり、それぞれの使い分けが重要になります。作品内ではそれらの使い分けの方法も紹介しています。

ロックオン!戦いは続く。

By | 新宿 | No Comments

こちらは新年最初のレギュラークラス。
池袋の会員さんやビジターの方も加わり大変盛り上がりました。

久しぶりに荒木さんとスパーできるかと思いましたが、まだ万全ではないようで次に持ち越しとなりました。いよいよスパーする時のドキドキ感が高まってしまいます。
今年も荒木さんとの戦いが始まります。

白帯会員さんとバンダナ刑事

By | 新宿 | No Comments

新年最初のベーシッククラス。
今日からスタートの白帯会員さんも参加され、新しい会員さんが今年もトライフォース新宿に続々増えそうです。
何といってもうちには狩俣さんがいますから!

工藤さんはこの写真撮影の為に来館されたそうです。写真直前に来館され、そのまま帰られました。
その帰属意識が大変嬉しいです!

芝本幸司
「パスガード特別クラス」
トライフォースオンライントレーニングにて発売中!

ベリンボロ第2弾!オンライン教則。

Social Media