Category

新宿

カナムーもおススメ。今年の全日本選手権!

By | 新宿 | No Comments

フルフォースさまが作成してくださった全日本選手権の出場選手紹介バナーです。

今年の全日本選手権は8月4日(日)開催!
芝本ももちろん参加致します。

試合を目標にされている方には一番おススメする大会です。
当日道場は休館となります。
申込締め切りは7月23日(火)。参加したい方はまだ間に合います。
カナムーも紫帯ライトフェザー級にエントリー済!
「お気楽にどうぞ。」と連呼しておりました!!

全日本選手権大会要綱

 

 

先輩現る!!

By | 新宿 | No Comments

平子さんが私に「出身はどちらですか?」と聞いてくださいました。
愛知県ですよ。

「ですよね~。で、愛知のどこですか?」

むむむ。愛知の地名にお詳しいのだろうか。

なんとなく気になっていたそうですが、お互いの実家が自転車圏内でした。。。
3つ先輩というこれまた絶妙な年代。
中学も高校もお隣でした。
嬉しいやら怖いやら(笑)

マイ道衣キーピングサービスのご案内

By | 博多, 大阪, 新宿, 池袋 | No Comments

池袋・新宿
10,000円+

大阪・博多
9,000円+税

・道衣、帯、アンダーウェアの3点を、クリーニング済で道場に保管致します。
・専用エリアには私物の収納も可能です。
・タオルは無料で1枚お貸し致します。
・詳細のお問い合わせ、お申込みはinfo@triforce-bjj.comまでお願い致します。

img_1260

保管場所の形状等は支部によって異なります

マイ道衣キープ専用ロッカー(写真は新宿用)です。
「手ぶらで柔術」が可能になります。

img_12681
会員さんの名札を取り付けます。

img_72501
お預かりしてクリーニングをするのは道衣上下と帯、スパッツです。
他にもサプリメント、シャンプー、歯ブラシ、マウスピース等々保管していただいて結構です!
来館したらセルフサービスで取り出して下さい。
クラス中でも気兼ねなく取り出すことが出来ます。

たくさん練習してヘトヘトになっても大丈夫。

img_12711
練習後はそのまま脱衣ボックスに入れておいて下さい。
スタッフが洗濯と乾燥を行い、専用ロッカーに収納致します。

img_72511

道衣を乾かすのには乾燥機を使用します。

あまり知られていませんが、乾燥機は天日干し以上の除菌効果があります。

屋外に干さないので、チリやホコリ、排気ガスなどが付着することはありません。花粉が付くこともありませんので、アレルギーの方にもおススメです。

良く言われる縮みの問題ですが、ミニマムまで縮んだら、それ以下のサイズに縮むことはありません。本来ならば10回分の洗濯で縮む分を、1~2回で縮ませてしまうだけです。

トライフォースの指導員の道衣は何年も乾燥機をかけていますが、問題が生じたことは全くありません。

洗濯する、干す、畳む、会社へ持っていく、道場へ持っていく、家に持って帰る、また洗濯する・・・この無限地獄から解放されて下さい!

なぜか強い。なぜか上手い。

By | 新宿 | No Comments

いつも物静かな林さん。
しかしスパーリングはとても熱い攻防をされます。
激しいのではなく、高難度技を次々に繰り出して見ていて面白いです。

ちょっと小さくなった藤沢さんみたいですね。
林さんが少しずつ進化していくのが楽しみです。コソ練を続けているのでしょうか(笑)

重量級スパーリングが白熱。

By | 新宿 | No Comments

細川マンと門原マンの重量級スパーリング!
先日の修斗杯では細川さんが青帯オープンクラスで見事優勝されました。
門原さんも今週末に東日本マスター出場など試合に積極的です。(気持ちは弱気とのうわさ)

体格が大きい者同士でしっかりスパーできているのが良いですね。
体格的に実戦に近い練習ができることもみんなが強くなっている要因のひとつだと思います。

イメチェンサイモン

By | 新宿 | No Comments

奥で鋭い眼光で見取り稽古をしているのはサイモンです。

ケガでしばらく休んでいましたが、長髪から短髪にイメチェンして復帰です。

長髪の時はちょっとチャラい印象がありましたが(笑)、短髪になってからはクラス中の集中力に磨きがかかっていますね。

もともと日本語も上手で再現力も高い方でしたが、今はまだスパーリングができない分全力でインストラクションを吸収しようと頑張っています。

焦らず、ゆっくりケガを治してまたスパーリングしようぜ!

オープン当時を盛り上げたあの人は今

By | 新宿 | No Comments

新宿がオープンした2010年に入会され、当時のクラスでは中心的な存在だった関根さん。
青帯取得後、ケガもあり一旦柔術から離れておられました。

しかし今年に入りなんと復会されました!!
今も昔と変わらぬ真剣な眼差しでクラスに参加されています。
当時からの仲間たちは茶帯、紫帯を巻いているのでなんだか不思議な感じがします。
次は渉さんあたりが戻ってきてくれたりしたら驚いちゃいますね。

Social Media