壁際ブレーク

壁際ブレーク後は、トライフォースでは同じポジションから再開するという指導方針を取っています。

しかし自分が有利なポジションで壁際ブレークとなった時「あ、膝立ちからで良いですよ」と言ってリセットして再開してしまう会員さんをたまに見かけます。

これはディフェンスの練習機会を相手から奪ってしまっているだけなので、むしろそうしないであげて下さい。ご本人は遠慮してそう仰ってるのだと思いますが、”相手はきっと不利じゃないポジションから再開したいはず”というのは単なる思い込みです。上達を目指す者はディフェンスの練習をしまくりたいのです。

そして不利なポジションからの再開を指定された側も「◯◯さんは細かいな、最初からやり直させてよ・・・」と思ってはいけません。◯◯さんは良いポジションを死守したいわけでもなんでもありません(笑)。あなたのためにやってくれてるのです。

というわけで、壁際ブレーク後は可能な限り同じポジションからの再開を心掛けましょう。

Social Media