Monthly Archives

10月 2017

今週末も台風

By | 大阪 | No Comments

s__21864450
台風が近づき大阪も雨模様ですが、しっかりダン先生のもとみなさん練習されていました。

なにやら中山さんの絶叫が聞こえてきそうな写真ですね!

明日の天気が心配ですが、みなさん気をつけてください。

山田秀之、パン・パフィシック柔術2017 金メダル獲得

By | 池袋 | No Comments

s__28327963

山田秀之が、オーストラリアのメルボルンで開催されたパン・パシフィック柔術2017において、金メダルを獲得しました。

ワンマッチ決勝戦において、開始10秒ほどでトーホールドによって勝利したとのことです。

応援して下さった皆様ありがとうございました。

また、日本から参戦したフィジカルスペースの大塚選手、GSBの加古選手も共に優勝を果たしたそうです。

そして三者とも世界柔術2018の出場権を獲得したとのことです。おめでとうございます。

panpaci

柔道家

By | 大阪 | No Comments

a5dca819-51ad-4190-a1ee-8ebb2f7c77ef柔道家スタッフの吉田です。
台風などもあり、しばらく天気が落ち着きませんでしたが、昨日今日と過ごしやすい天気でした。体を動かしやすい季節なので、練習しやすいのではないでしょうか。
写真は柔道出身のお二人がガンガンスパーしてます。特に伊藤さんはスパーリングの本数をかなりこなしています。力も体力もすごいです。

 

【11/23(祝木)】トライフォース・バーベキュー大会2017

By | 新宿, 池袋 | No Comments

image_ffa1e41
トライフォース柔術アカデミーの会員とご家族が参加できるバーベキュー大会の案内です。

昨年に引き続き高田馬場の老舗「鳥やす」の焼き鳥、某高級焼肉店と同じ牛肉・豚肉・魚介が楽しめます!

日時
11月23日(祝・木)
10:00~15:00

場所
赤塚公園
板橋区高島平3-1
都営三田線高島平駅より徒歩10分
駐車場有り(有料)

参加
◆費用
小学生・中学生 1,500円
大人女性 2,000円
大人男性 3,000円
※5歳以下無料です。

◆人数
80人(先着順)

◆出欠
メール:order@triforce-bjj.com
Facebook
参加申込書 ※池袋のみ

ジュクのオザケン

By | 池袋 | No Comments

22770666_1771140882931141_7016539147206058620_o

トライフォースHIDE’S KICK所属、ジュクのオザケンこと小澤賢さんに黒帯を授与しました。

小澤さんの茶帯のキャリアは6年にもなろうかと思います。経験、実力共に申し分なく、テクニック検定もこの度クリアされました。よって満を持して私から直接黒帯を授与させて頂くことになりました。

小澤さんおめでとう!

20171026_203611

22770471_1771140992931130_5847650820101068274_o

気が付けば

By | 博多 | No Comments

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-10-26-21-59-58

カリキュラムがもうすぐ2週目が終わり、来週から3週目に入ります。
カリキュラム導入後、戸惑いがちだった皆さんも今ではすっかり楽しそうに受けてくれています。
だいぶ用語の方も浸透してきましたね。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-10-26-22-00-38
みなさん明らかに技をかけるまでの状況判断が早くなったのは実感しています。
教える側の私たちもさらにレベルアップし、また新しい試みも続けていきます。より良いジムにしていきたい。その気持ちだけは変わらず持ち続けていきます。

バックドロップ

By | 大阪 | No Comments

s__9601062
今日のレギュラーは中山先生が谷落としを教えてくれたのですが、吉永さんがしているのはバックドロップにしか見えないです!
写真ではすごい投げ技ですが、パクさんがしっかり受身を取れるように投げているので危険な技ではありません。

木曜日のレギュラーは毎回楽しくも激しいスパーリングが繰り広げられています。
是非一度皆さん参加しましょう!

ノーギ

By | 大阪 | No Comments


9eb5e7c8-dab7-4132-95d1-62d265895a57スタッフの吉田です。
本日はアメリカはアリゾナ州から旅行に来られているスコットさんとそのお弟子さんのクリスチャンさんにノーギテクニックを教えていただきました。
スコットさんは柔術黒帯四段であり、20年以上柔術を続けられているそうです。その経験に裏打ちされたテクニックは非常に緻密で、皆さんため息をつきながら見入っていました。
スコットさんたちのおかげでノーギに取り組まれる方が多くなりそうです!

88ea03bc-49df-4803-8a83-e7b36530407a

柔術が優れているところ

By | 博多 | No Comments

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-10-25-22-26-56 石松さんと古賀様がいい並びで座っていたので思わず撮影しました。

残念ながら小学生のうちの息子はサッカーに専念していますが、そこの保護者さんから、上の高校生の息子さんがもうサッカーはやり切ったので高校卒業と同時に「引退」すると話されていてびっくりしました。

そういえば引退してそのスポーツ自体を辞めるみたいなことはよくある話ですね。

僕自身も柔術をやり始めて、挫折しそうな時もありましたが、引退のような形で柔術に全く関わらなくなることは全く想像の外でした。

楽しかったはずのサッカーに追い詰められ、プロになれないから、結果が出ないからサッカー自体と全くかかわらなくなる事を選んだたことは容易に想像できます。

僕ら柔術やってる方は競技引退はあると思いますが、特殊な事情でもない限り、引退の選択肢はないですね。
引退は就職などでたまにありますが、原則「無い」です。

実際のクラスでも競技やっている人も、ここに娯楽として来られている人もお互いがお互いの違いを尊重して成り立っています。

ここは他の日本のメジャースポーツと比べても遥かに優れている部分です。当たり前のようで他のメジャースポーツではなかなか実現しにくい部分、ところが柔術はその部分は完全に実現できています。

これは誇れることではないでしょうか?

柔術をされている方は仕事や家庭と上手にバランスを取りながら練習しています。
その中には気の置けない仲間と海外で楽しく遠征して試合をされる方もいます。

皆さんプロではないのでもちろん自腹ですが、生涯スポーツとしてやり続けてこのような体験を得られるのはかけがえのない物ではないでしょうか?

何気ないサッカー関係の保護者さんとの会話でそのようなことを実感した次第です。

皆さん目的や志向は色々ですが、そのいろいろな目的や志向にに向かって柔術を楽しまれる方を手助けしていければなと思っています。いつも。

今回は燃え尽きた若者と生涯スポーツをお探しの方メインの文章になってしまいましたが、他競技でまだまだやれると思った方、生涯で初めて競技として取り組まれる方ももちろんお待ちしています。

Social Media